• 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校
  • 弟子屈町立奥春別小学校

弟子屈町立奥春別小学校

お知らせ

令和3年3月末 閉校のお知らせ(2020/01/16)

2020/12/25 奥小だよりNo.9を掲載しました。

2020/12/25 2学期終業式

短い夏休みに不満ももらさず、子どもたちが元気いっぱいにスタートしてくれた奥小の2学期。
振り返って見ると、毎日の学習に加えて、9月の「ミニ運動会」・「乗馬体験」、10月の「閉校記念学芸会」、11月の「閉校式典・思い出を語る会」、そして12月の「地域参観日・寿会との交流」など、通常に近い形で行事を実施することができ、たくさんの成長と笑顔が生まれました。
終業式では、恒例の児童のスピーチも行われ、2学期に頑張ったことを伝い合いました。その中には、「家庭学習を頑張った!」、「学芸会の劇を成功させられた!」、「閉校式での最後の獅子舞を精一杯やれた!」などの言葉が多くあり、充実した2学期だったことを感じさせるものばかりでした。
20日間の冬休みのあと、最後の3学期が始まります。学校へ来る日は50日を切りました。児童と教職員と保護者で、地域の皆様のお力もお借りしながら、「ステキな1日」を少しでも多く積み重ねていけたらなと思っています。
2020/12/25
2020/12/25
2020/12/25
2020/12/25
2020/12/25
2020/12/25

2020/12/15 人権教室

人権擁護委員の日下部さんと芳藤さんをお招きして、2・3年生と4・6年生に時間と内容を分けて人権について学びました。
2・3年生はDVDを見て、「ペンギンもカモメもカラスも、得意なことは違うけれど、同じ鳥。」ということから、お友達を認め協力し合うことの大切さを学びました。
4・6年生も同じくDVDを見て、「嫌なあだ名をつけられた主人公とその周りの人たちの行動」を通して、互いを尊重し合うことや勇気をもつことの大切さについて、葛藤しながら学んでいました。
残りの奥小での学校生活、そしてこれから出会うたくさんの人たちとより良い関係を築くことに役立つことと思います。ありがとうございました。
2020/12/17
2020/12/17
2020/12/17
2020/12/17

2020/12/12 地域参観日・寿会との交流

今年で3年目になる地域参観日。去年初めて実施した寿会の皆様との交流を今年もお願いして実施することができました。
2年生は、「おもちゃ大会」をしました。生活科で作った動くおもちゃで保護者や寿会の皆様に喜んでもらうことを「めあて」にして準備を進めてきました。
3年生は、総合的な学習の時間で調べた「鐺別獅子舞」や「馬頭祭」について発表しました。どちらも多くの方に喜んでもらえました!
4年生は、「読書発表」と「新スポーツを考えよう」の学習で自分たちが考案した各種新スポーツを楽しんでもらいました。
「まとテニス」、「ハンドテニス」、「キャンディボールシュート」、「風船ドッジボール」のどれも楽しんでもらえたようで、発案者の子どもたちも大変満足そうでした!1月の末に開催予定のPTA新年交流会の種目にも採用されることになりました!すごい!
6年生は、2年間かけて、弟子屈町の特長や見所、グルメなどについて「調べる」、「説明を考える」、「絵を描く」、「読み札の句を考える」を繰り返して作り貯め、前日に70枚に到達した『弟子屈カルタ』を楽しんでもらいました。 
永く弟子屈に住む方でも、知らなかった情報も多く含まれていたようで、カルタを通して弟子屈の魅力を知る時間にもなりました。
全ての学年が、参加した皆様と共に活動したり学んだりできる内容だったこともあり、子どもたちが保護者の皆様や寿会の皆様と和気あいあいと楽しそうに過ごす場面がたくさん見られました。
さらに、寿会の皆様からは、お好み焼きやジュースのお土産もいただきました。昨年、低学年と「昔のおもちゃ遊び」をした男性からは、「去年、うまくいかなかったから、また違う物を作ってきたよ!」と、ゴム動力の飛行機とゴム鉄砲をプレゼントしていただきました。
最後の地域参観日は、保護者と寿会の皆様から、「地域の人々の温かさ」をたくさんいただくことのできた、ステキな日となりました。ありがとうございました!
2020/12/12
2020/12/12
2020/12/12
2020/12/12
2020/12/12
2020/12/12
2020/12/12

2020/12/05 PTA親子研修会(摩周焼 体験)

奥春別地区在住の陶芸家、森雅子様を講師に、「摩周焼き体験」を開催しました。奥春別自治会様との連携により、公民館の分館活動も兼ねて実施しました。
「閉校の記念に、世界で一つだけの自分だけのオリジナルカップを作りましょう。」との森先生の御挨拶から、制作開始。
ひものようにのばした粘土を、輪にして重ねて作りました。
最初は、均等なひもをつくるのも一苦労の子どもたちと参加者でしたが、講師の皆様のご指導により、次第にコツをつかみ、時が経つのも忘れて制作に没頭していました。
焼き上がって手元に届くのは1月になります。完成した作品が楽しみです!
2020/12/05
2020/12/05
2020/12/05
2020/12/05

2020/11/28 閉校記念式典・思い出を語る会

德永町長様をはじめとするご来賓の方々、約100名の同窓生の皆様のご参会を得て、感染症対策を施し、執り行われました。
式典での岩原教育長様の「閉校宣言」を聞く子どもたちの顔は真剣で、奥小と別れを告げる時が迫っていることを実感した様子でした。
また、統合先である弟子屈小学校長大西様からは、子どもたちが希望と期待を抱く温かなお言葉をいただきました。
思い出を語る会は、児童会長の挨拶と、最後となる鐺別獅子舞の披露から始まり、「思い出を語る集い」では、旧職員の皆様からの思い出のスピーチとビデオメッセージ、さらに、奥小の歴史や、学校の生活の様子を記した記念映像を見ることで、参会者の皆様と思い出を共有しました。
記念品として、弟子屈町より児童へネーム入り多機能ボールペンを、協賛会より児童と教職員へワンタッチスポーツボトルをいただきました。
弟子屈町をはじめ、協賛会、地域の皆様、大変ありがとうございました。
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
2020/11/28
弟子屈町立奥春別小学校
〒088-3221 
北海道川上郡弟子屈町字鐺別274番1
TEL/FAX 015-482-4819